守・破・離

カプート、サンフェリーチェって小麦粉のメーカーがあって

イタリアから送ってもらって長いことピザの生地にしてきました。

ナポリに修行に行かれた諸先輩に教えてもらったように

ナポリからわざわざ教えに来て下さった先生に教えてもらったように

このナポリピッツア専用小麦粉2000グラムに

塩50グラムと

水を1100cc

自分とこで種起こししてる天然酵母小さじ2杯を加えて

くっつかなくなり全体がひとまとまりになったら

切り分けてまるめて一晩発酵させる


これを打ち粉をした大理石の台のうえでぺたぺたのばして

内側の空気を縁に押しやる

フチを特別厚くするんじゃなく

外側をさわらないで空気が膨らむことで外に膨らみを作らせる

トマトホールをつぶし、塩で整えたソースを塗り

モッツアレラチーズをのせバジルだったり

今の時期はないから私はほうれん草でやったり

あとは好みのオリーブオイルを回して

500℃近いアツアツのピザ窯にそっと滑り込ませ

30秒はじっと底を焼く

それからおもむろに回転パーラーで向きを変え

遠赤外線でソースとチーズがぷつぷつ歌い出すのを見ながら

さあ高い位置にもっていって色目をみながら最高の焼き具合へ

およそ90秒の焼き時間をへて虎柄ヒョウ柄キリン柄よくわかんないけど

後ろもおいしそう!


って何年もやってみてw

ふと日本国内の小麦粉じゃだめかな?

熊本の地元の粉で出来んことなかろ?

って思ったらなんだかイタリアから船賃税金うんとかかったのが

なんだか・・・


探したらやっぱりある!!

しかもちょっと調整したら負けないどころか

むしろ美味い!!!



あらためて思うこと型とか基礎とかつまんないけどやっぱ大事

守ってじぶんのもんに落とし込めたら

そっからあたらしいものって出来てくんだな

そんな風に思います


~プロフェッショナルとは~

あくなき挑戦をし続けられる集中力をもったひと・・・みたいな(笑)






10回の閲覧

最新記事

すべて表示

皆さん大丈夫でしようか

昨夜の豪雨。 雨音、雷鳴、川の怒号。 鳴り響く携帯音。 土砂災害、浸水…被災された皆様 心よりお見舞い申し上げます。 おかげさまで たけんこは無事です ご心配いただきました皆さま 心より感謝申し上げます。 微力ながら大変な想いされておられる 皆さま 心痛められてられる皆さまに 寄り添い 少しでもお力になれますよう 尽力いたします 元気になれますように